不動産賃貸契約の形態

バンコクでアパートやコンドミニアム等、不動産賃貸契約をする際には、部屋を借りる個人と、アパートやコンドミニアムのオーナーとの間で賃貸契約を結ぶのが最も一般的です。勤務する会社が家賃を負担するケースが多いようですが、借り手側に会社名を使用すると、貸し手側がより多くの税金を支払わなければならなくなるので、会社名での契約はあまり好まれず、契約可能な物件が限られる場合があります。特にコンドミニアムの物件は、お部屋によってオーナーが異なるので、会社名義での契約は難しい場合があります。アパートやサービスアパートの場合は、多くの場合、貸し手側が会社名義であるので、会社名義での契約が可能です。
続きを読む

高速入口 不動産選び

バンコクから車を利用して郊外の工業団地へ通勤する場合は、毎日高速道路を利用することになります。車の渋滞が激しいバンコクでは(日本の渋滞とはレベルが違います!)、不動産物件を選ぶ際に、高速道路へのアクセスも考慮する必要があります。バンコクから北部のアユタヤ方面へ行くには、プルンチットか、ラマ9世通りの高速入口を利用するのが便利です。バンナーや、チョンブリ、パタヤ方面へ行くには、ラマ4世通りの高速乗り口を利用します。
[ad#ad-1]

退去時の手続き

退去、引っ越しの際は、大家への事前告知が必須です。事前に契約書を確認してから、早目に行動しましょう。
アパートやコンドミニアム等、賃貸不動産物件から退去するケースは、本帰国と引越しの2パターンありますが、いずれの場合も、決められた期間内に、コンドミニアムやアパートのオーナー(個人の場合と法人の場合がある)に対して、事前に告知する約束が、賃貸契約に書かれています。この約束を守らないと、契約当初に預けたデポジット金から、規定額が差し引かれることになります。
本帰国や引越しの日程が、ある程度確定した時点で、まず仲介不動産会社に、退去時期や退去の連絡について、相談すると良いでしょう。不動産会社のよってサービスや対応が異なりますので、入居時の賃貸契約の際に、退去時のサポートについても確認すると良いでしょう。
続きを読む

デポジット返却

一般的に退去後、60日程度でデポジットは返却されます。通常返金されるデポジットは、タイ国内の銀行口座へ、バーツで振り込まれます。

お部屋を破損した場合は、デポジットから修繕代金が差し引かれます。小さいお子さんがいる場合は、落書き等注意が必要です。また、不良個所、故障個所を、貸主側に告知することなく、長期間に渡って放置すると、更に状態が悪化して、結果デポジットから差し引かれたりする場合が考えられますので、注意が必要です。また、入居時にお部屋の破損箇所等、現状確認を十分行なうことで、退去時のトラブルを最小限に抑えることができます。

水道水と飲料水

【水道料金】
入居時にはどの不動産物件でも水道は使用可能な状態になっていますが、一般的に水道料金の請求は物件によって、2通りあります。

バンコク水道料金①メーター制の物件:水道局が設置した水道メーターに従って、使用した分だけの料金が請求されます。
1ユニット(1000リットル)当たりの料金は15~20B程度。
平均的な毎月の料金は単身で100~300B・家族帯同で300~600B程。

②定額制の物件→使用量に関係なく、毎月定額を家主に支払う。
料金は物件によってさまざまだが、月額800~1500B程度が多い。
続きを読む

バンコクと近郊のインターナショナルスクール一覧

35校掲載 インターナショナルスクールの一覧
バンコクには、日本よりも数多くのインターナショナルスクールがあります。
タイは学校の許認可申請がおりやすいことと、タイ人の富裕層と、日本人を含む多くの外国人居住者がタイの教育に満足していないことが要因だと考えられます。
バンコクのインターナショナルスクールは、英国式の学校が多いようです。
新学期は9月から始まります。

名前:如水館バンコクインナーナショナルスクール
英語名:Josuikan Bangkok International Schook
場所:ミンブリ方面。ラマ9世通りかスクンビット・沿い71からラムカムヘン通りに入り、ミンブリ方面に20分車で走る。突き当り304号線との交差点を右折すると、200mほど行った右側。
最寄駅:
住所:22/53 Moo13, Suwinthawong Rd., Sansaeb, Minburi, Bangkok 10510 Thailand
連絡先:+66 (0)-2-918-2343 (日本語)
言語:日本語・英国式英語
受付学年:高校・中学校卒業の人
名前:アスコット インターナショナルスクール
英語名:Ascot International School
場所:ランカムヘン通りをソイ118で曲がり、セブンイレブンを過ぎて右折した所。
最寄駅:
住所:Ramkhamhaeng 118, Sapansung, Bangkok 10240
連絡先:02-373-4400
言語:英国式英語
受付学年:幼稚園・小学校・中学校・高校・2-16歳
続きを読む

バンコクの幼稚園

バンコクの幼稚園(日本語、英語環境) 13校掲載

名称:メロディー幼稚園
ウェブサイト:http://www.melodieskinder.com/index2.html
タイ文部省の認可を受けた日本人幼稚園。バンコクのスクムビット通り・ソイ38 (プラカノーン区) に所在。

所在地: 55 Sukhumvit Soi 38, Prakanong, Bangkok 10110
TEL:02-712-1680~1
FAX:02-712-1682
E-mail : melodies@anet.net.th
トンロー駅 4番出口から徒歩

名称:こばと幼稚園
ウェブサイト:
スクムビット通り・ソイ38 の近く(プラカノーン区) にある幼稚園。
所在地: 25/1 Soi Seangchai, Sukhumvit 38 Road, Bangkok 10110
電話番号: 02-391-1720

名称:オイスカバンコク日本語幼稚園
ウェブサイト:http://oisca-yochien.net/thailand/
スクムヴィット通り・ソイ63(BTSエカマイ駅の近く)にある幼稚園。
所在地: 17 Ekamai Soi 4, Sukhumvit 63 Road, Klongton Nua, Wattana, Bangkok
電話番号: 02-381-8721
BTSエカマイ駅 1番出口より 徒歩10分
車の場合、ソイ4の正門側からお入り下さい。(駐車場有り。)

園舎:室内の広さを最大限活用し、ロッククライミングや大型遊具、ホールやひろばなどで、子ども達が伸び伸びと遊ぶことのできる環境を用意しています。
絵本コーナー:約2000冊。保育時間に活用すると共に家庭への貸し出しを行っています。
体育遊び・英語遊び:専任の先生と共に「体を動かす楽しさを味わう」「他国の言語に興味を持つ」ことをねらいとした時間を設定しています。
園児数:2009年度 年長 2クラス約30名  年中 2クラス約30名  年少 1クラス約20名  最年少 1クラス約10名
続きを読む

プロパンガス

家庭用ガスはタンク式のプロパンガスのみとなります。

アパートやコンドミニアム等、管理事務所に注文して配達してもらえる。
初回はタンク代(10キロ)とガス代で1000B程。
以降は補充のみとなるので200~400B程で、家族で使った場合でも1か月程度は使える。

物件によっては電熱式もあり、その場合は不要だが、
停電の際は使えなくなってしまう。
ガス切れ・長時間停電に備えて、簡易式のカセットコンロが1台あると便利。

電気料金

【電気】
どの不動産物件であっても、基本的には入居時には使える状態になっている為、自分で電気局等へ申し込む必要はない。
バンコク電気料金毎月メーターに従って電気料金の請求が来るが、大きくわけて2種類のシステムがあるので、コンドミニアム入居前にどちらのタイプか確認するようにしましょう。

①電気公社から直接請求→毎月使用分のみ直接公社へ支払う。
コンドミニアムのほとんどはこのタイプです。各部屋にそれぞれ電気計量メーターが据え付けられています。

②マンション側からの請求→マンション側が設定した料金での支払い。
アパートメントのほとんどがこのタイプでコンドミニアムタイプよりも割高。

気候と季節

バンコクの季節は大きくわけて雨季・乾季・暑季に分けられます。

雨季(6月~9月):
雨はスコールで一時的ではあるが、激しい降りとなるため、
バンコク市内も道路が冠水することもしばしば。スクンビット通り沿いも、水の溢れやすいスポットがあります。日本に住んでいる人は、経験が無いので、バンコクの洪水がどのようなものか、想像が湧きませんが、生活に大きく影響を与えることになるので、地元の人は不動産選びの際に必ずチェックするポイントでもあります。必ず不動産選びの際は確認するようにしましょう。外出の際は、折りたたみ傘を持って出かけるとよいでしょう。
雨季の終わりが近づくと大雨の日が続くこともあります。

乾期(10月~2月):
空気は乾燥して毎日天気も良く比較的過ごし易くなります。1年で最も快適に過ごせる時期です。ゴルフ目的で訪れる人等、1年で最も多くの旅行者がバンコクを訪ねる時期です。この時期はタイ湾のサムイ島周辺以外は、タイ全土に渡って過ごしやすい気候になるので、バンコクから少し足を延ばして、国内旅行に出かけるのも良いでしょう。
気温も下がり年末・年始のころは朝晩、肌寒ささえ感じることがあります。

暑季(3月~5月):
タイはこの時期、1年で最も暑い時期になります。4月13日のタイ正月(ソンクラン)に向けて、だんだん気温が上昇し、夜になっても気温が下がらず、
朝から猛烈な暑さが続きます。午前10時位までは比較的過ごしやすいですが、正午近くなると、外を歩くのが辛いくらい熱くなります。雨季が近くなると、湿度も上がって来ます。